「カルピスのCMから」

普段テレビはあまり見ないんですが、この前テレビを見ていた時のこと。

CMが流れ、僕は漠然と「ああカルピスのCMかー」思いながら画面を見ていました。

そんなに集中して見ていたわけではないのですが、そのCMの最後の方になって、ペットボトルのカルピス、そしてカルピスの文字が映りました。


この時になって僕は驚きました。

カルピス本体も文字も出る前から、僕はこれがカルピスのCMだとわかっていたからです!


そのCMは、海の近くで男女が青春!という雰囲気で遊んでいて、遊び疲れた女の子ひとりが寝転がり、そこに男性が現れペットボトルのカルピスを渡す、というもの。


カルピスそのものを出す前から、カルピスのCMだとイメージできる作りにする。

これって結構すごいことではないでしょうか。


青春、爽やか、女の子・・・・

こうしたイメージから、それがカルピスのCMだと思ったと思うのです。


もしも、CMのイメージがころころ変わっていたら、カルピスが出てくるまで、それがカルピスのCMだと気付けなかったことでしょう。

ずっと一貫したイメージで作っているからこそ、こういうことが可能なんだなと。


リンゴマークが見えなくても「あ、これ新しいApple製品かな?」なんて思ったり。


自分も、「謳歌-Ouka-はこういうひと、こういうショーをする」という強いイメージを与えられたらいいな、なんて思います。



本日羽生イオンで4時からのステージを見ました!!
親子3人でショッピングに来ていたのですが,私の父が「テレビで見たリングの謳歌さんがパフォーマンスやるよ」と教えてくれたので走って向かいました。
テレビでは見たことがあったのですがやはり実際に見た方が迫力があり素晴らしかったです('∇')!!
思わず「お~( ; ゜Д゜)」と声が出てしまいました。
また,一つ一つにストーリーがあり感動しました。
今後の活躍ご期待しています頑張ってください
写真とサイン(ピンクのカードケース)ありがとうございました宝物になりました(///∇///)
Posted by Dさん at 2011年11月12日 21:41

>>お客様の声一覧へ