謳歌-Ouka-のショーはリングアーツをはじめとしたオプティカルイリュージョン(視覚芸術)です。
決まった流れのみ、ではなくシチュエーションに合わせて、1分から60分まででショーを構成します。
ここでは彼のベースとなるパフォーマンス作品を紹介します。
Web上では公開していないものもございますので、映像をご希望の方、ショー実施の際に御要望のある方はこちらからお問い合わせください。

EURO!

2004年度のディアボロ日本大会優勝した、そのディアボロの作品。

不思議で引き込まれるリングアーツとは真逆で、一体感・スピード感のある演技です。

普通のディアボロと違い、天井が高くない場所でも演じることが可能です。

会場の盛り上がりを重視する場合はこの演目は外せません。

<<Coming soon>>

ショーのパターン

ここではショーの一例をご紹介します。

(大同生命様パーティー サプライズ出演時)


1.会場がゆっくりと暗くなる(パフォーマーはまだ姿を見せない)

2.スクリーンに、謳歌-Ouka-がこれまで出演した国内外のテレビのダイジェストが流れる

3.ステージゆっくりと照明がつくと、先ほど映像に出ていた謳歌-Ouka-本人が立っている

4.オープニングのリングアーツを披露

5.ご挨拶

6.テレビ出演時のように、お客様にリングアーツ体験

7.お客様も必ず触れたことのあるものを使った「 of me」、スピード感と一体感の「EURO!」ふたつ続けて披露

8.フランス国営放送で演じたリングアーツウィズミュージックノートを再現

9.ステージショー終了、各テーブルにてご挨拶と写真撮影


このケースは、

・謳歌-Ouka-のショーはサプライズ演出にしたい

・女性二名に体験させて欲しい

・ステージショーだけでなく、テーブルまで来て一緒に写真を撮ってもらいたい

という御要望がありましたので、このような形をとらせて頂きました。



昨日は素敵な時間をありがとうございました☆
まだ来週も公演があるので、ネタバレしないよう、謳歌さんのメールのほうに感想を送らせていただきました(^^)きっとどこかに埋もれているでしょうから、時間があれば読んでいただけると嬉しいです!!
ゲストのizumaさんも、めちゃくちゃ素敵でした☆
来週のパワーアップしたライブもみたいなぁ。。。
本当に楽しくて、今朝若干寂しかったのは気のせいにしておきます(笑)
Posted by Nさん at 2011年10月19日 21:20

>>お客様の声一覧へ